和式から洋式にトイレリフォームすることは可能なのか

もしもトイレ 水漏れトラブルによる被害が大きい場合、修理よりトイレリフォームを検討したほうがいいという場面もいくつかあります。例えば、ひとつが和式から洋式に変えるリフォームです。洋式タイプのトイレはメリットが大きいので、洋式トイレにリフォームすることを前向きに検討してみてはいかがでしょうか。

■水道代に大きな違いがある

和式タイプも洋式タイプも変わりがないように思えますが、実は和式トイレに比べると洋式トイレのほうが水道代を節約できるという事実があります。その理由はトイレの形にあります。
和式タイプはタンクの水がそのまま流れてくるだけですが、洋式タイプはタンクから水を流す時に水の流れに変化を作ることができます。少量の水でもしっかり流せる構造なので、水道代の節約に繋がります。長い目で見たとき、和式から和式に交換するよりも、洋式にトイレリフォームしたほうがお得になると考えられます。

■洋式トイレはメリットがたくさん

最近は和式トイレを使えない人も増えてきましたし、年齢を重ねてくると和式トイレを使うのに一苦労です。また、洋式トイレはメリットが多く、トイレ空間が快適になる以外にも、お手入れが楽になるので掃除も簡単と評判です。トイレリフォームをきっかけに便器を変えるだけでなく、床や壁も新しくできるので汚れや臭いが付きにくい材質を選ぶことで、掃除や手入れが楽になります。清潔で手間のかからないトイレ空間のためのトイレリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

■まとめ
トイレ 水漏れトラブルは部品の交換で直せることもありますが、老朽化によって修理では直らないこともあります。これをきっかけにトイレをリフォームしたほうがトータル的に手頃な価格で修理を済ませることもできるでしょう。理想のトイレ空間のために、和式から洋式に変えて快適空間を作りましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ